ヨガは間接的にも直接的にも癌に効果があるのか?
最新記事

ヨガは間接的にも直接的にも癌に効果があるのか?

ヨガは間接的にも直接的にも癌に効果があるのか?


ヨガの効果は様々な分野で今現在も研究され日々新たなエビデンスが発表されています。ヨガは呼吸により交感神経と副交感神経のバランスを保ちメンタル面ではストレスを解消する事は周知の事実ですね。


がん治療を行っていく過程で、倦怠感や疲労感を訴える人は多い。また、精神的にも不安定となり、抑うつ状態に陥っている人も中にはいるだろう。そういった人に対して有効ではないかと、今注目されているのがヨガなんです。エビデンスが徐々に確立されつつあり、2016年度には日本緩和医療学会の『がん補完代替医療ガイドライン』に新たな項目として加えられています。


精神面の強化だけでなく結構の促進や体全体の柔軟性を促進する事によるリンパの流れの促進など、人間が健康でいる為に必要な要素の多くをヨガを継続する事で手に入れる事ができます。是非多くの方々にヨガを経験して頂きたいと考えています。


ワイズヨガオフィシャルページ

 

TOP

投稿者

web@tajihiro.jp
大分市にてワイズボディメイクを運営しております。
Total post: 15